大きいダンボールもらえるところ7選!買い物なしでもらえるのはココ

引っ越し作業や荷物の郵送で大きなダンボールが欲しいことがありますよね。

購入すればいいんですが、どうせ使い捨ての箱なのでお金をかけたくないのが正直なところ。

できることなら無料で済ませたいですよね。

そこで今回は大きなダンボールがもらえる場所7つを紹介します。

買い物なしでも貰いやすい・箱がきれい・巨大ダンボールもある、など場所ごとに特徴があります。

目的に合わせて探してみてくださいね。

スポンサーリンク

スーパーマーケット

ダンボール入手の定番はスーパーマーケットです。

これまでいろいろな店にお願いしましたが断られたことがありません。

一声かければこころよく分けてくれます。

はじめから、ダンボールご自由にどうぞスペースを設けているお店もありますね。

学生時の文化祭で大量に必要なときにもお世話になりました。

 

ダンボールの種類も多くて、丈夫で大きな箱も手に入れやすいです。

買い物しないでもらいやすいのもスーパーのメリット。

デメリットとしては、

  • 数が多くてベストな箱が探しにくい
  • 汚れた箱もある
  • デザインが派手な箱が多い

ことでしょうか。

他人へ郵送するならきれいなダンボールを見つけたいですね。

 

ドラッグストア

大きめのサイズを探しているならドラッグストアがおススメです。

ティッシュや飲料水などドラッグストアの主力商品は大きな箱をよく使うからです。

スーパーのように生鮮食品が無いのもメリット。

ダンボール置き場にある箱のほとんどが清潔なので迷いません。

買い物しないでもまあまあ貰いやすいです。

 

ディスカウントストア

ドンキホーテのようなディスカウントストアでも貰いやすいです。

お店が広いので買い物しなくても目立ちませんし。

スーパーやドラッグストアほど店舗数がないのがデメリットですね。

 

コンビニ

少量のダンボールでいいならコンビニでも調達できます。

お菓子・カップ麺・タバコなどはつぶれるといけないので頑丈な箱で運ばれてきます。

郵送・引っ越しにも十分使えますよ。

店員さんが少ないので邪魔にならない時間帯にお願いしてみましょう。

買い物なしだと少しもらいにくいです(くれるけど)。

 

ホームセンター

ホームセンターは貰いやすさという点ではかなり劣ります。

商品としてダンボールを販売していますからね。

無料でくださいとは頼みづらいです。

ただ、他店にはない巨大なダンボールがあるのは魅力です。

どうしても大きなダンボールが必要なら頼んでみましょう。

 

家具屋

ニトリや島忠のような家具屋さんでもダンボールはもらえます。

サイズもかなり大きなものがありますよ。

 

100円ショップ

100円ショップでもダンボールはもらえます。

私も近所のダイソーでもらった経験あり。

100均は並んでいる商品が小さくても搬入時の箱はそれなりに大きなものが使われています。

意外にしっかりした箱が手に入ります。

ただお店の雰囲気的に、何も買わずに貰いにくいのがデメリットです。

 

貰うのを断られることはある?

基本的に使用済みダンボールは捨てるだけなので、貰うのを嫌がられることは少ないです。

ほとんど断られることはありません。

ですが、回収された直後でダンボールがまったく無いというケースはあります。

何曜日なら箱が残っているのか聞けば教えてくれますよ。

 

まとめ

★ダンボールがもらいやすい場所

  • スーパーマーケット
  • ドラッグストア
  • ディスカウントストア
  • コンビニ
  • ホームセンター
  • 家具屋
  • 100円ショップ

 

どこのお店でも不要ダンボールは気前よくくれます。

ですが、「ご自由に」という表示がない場合には一声かけてからもらいましょう。

黙ってもらうのはトラブルのもとです。

それと、できるだけお客の少ない時間帯に行くほうがいいです。

店としてはダンボールをあげることより、忙しい時間に店員が対応することのほうが負担になりますからね。

生活
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと