彼の目を引く紅葉狩りデートの服装は?NGファッションに注意!

 

秋デートの定番といえば紅葉狩りですよね。

きれいな紅葉を見たり、時間がたっぷりあったら温泉にも足を延ばしてみたり…彼との仲も深まりそう。

でも、秋は洋服選びが難しい季節。自然の中に行くとなると天気や気温のことも考えないといけないのでなおさらです。

そこで、紅葉狩りコーデのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

紅葉狩りファッションの注意点やNGポイントは?

紅葉狩りの時期といえば、コートを着るには早いけれど薄着では朝晩が寒い季節です。

天気の良い日は歩いているうちに汗ばむこともあるし、逆にとんでもなく寒い日もあります。

街のデートとは違う紅葉狩りファッションのポイントを押さえておきましょう。

 

 

■歩きやすい靴がマスト

きれいな紅葉を楽しむためには、森や山を歩くことになります。歩きやすいスニーカーやスリッポンを履いていきましょう。

女の子らしいファッションに、あえてアウトドア用のごつい靴を合わせるのも意外とおすすめです。

バランスさえよければ、かえって素敵にまとまりそう。

少なくともヒールのある靴は避けてください。街デートの機会まで取っておきましょう。

 

 

■サッと脱ぎ着できるアウターを準備

肌寒いときにサッと着れて、暑くなるとサッと脱げるようなアウターがあると重宝します。

長袖のシャツなら腰に巻いてしまえばおしゃれだし、荷物にもならずに一石二鳥です。

ウィンドブレーカーや薄手のポンチョもいいですね。

脱いだとき邪魔にならないようにあまりごつくないものがおすすめです。

 

 

■生足は危ない

紅葉狩りデートで素足はNGです。

森や山に入れば虫にさされる可能性もありますし、小枝で怪我をしてしまうかもしれません。

動きやすさも考えると足元までのパンツがおすすめですが、どうしてもショートパンツやスカートを履きたいときにはレギンスやカラータイツを重ねましょう。

きれいな色ならアクセントになって、彼の目を引けそうですね。

足元が寒いときにはレッグウォーマーなどを合わせてもよさそうです。

 

 

■動きにくいボトムスは避けよう

マキシ丈のスカートやガウチョパンツなどはひらひらして可愛いですが、紅葉狩りには不向きです。

基本は動きやすいものを選ぶようにしましょう。

どうしても長めのスカートが履きたいという人は、膝が隠れる程度の丈までにしておくほうが無難ですよ。

 

 

■帽子であたたかさと可愛さをプラス

帽子はあたたかさと可愛さを同時に手に入れることができる便利アイテム。

ニット帽もおしゃれで素敵ですし、より可愛らしさをねらうならベレー帽もおすすめです。

マスタードやモスグリーンなど秋カラーを選べばさらにテンションも上がりますよね。

 

紅葉狩りデートのおすすめコーディネート

ポイントは何となく分かったけど、いまいち具体的なイメージがわかないという人もいますよね。

アウトドアに特化した服ではかわいくないし、気取った洋服では「何しに来たの?」って言われちゃいそうだし…。

おすすめのアイテムを何点かピックアップしてみました。

 

 

 

★チェック柄のシャツ

チェック柄のシャツは秋ファッションの定番アイテムです。

暖色系の柄を選ぶと紅葉にも映えますよ。

 

 

 

★ポンチョ

柔らかい雰囲気の出るポンチョもおすすめ。

紅葉狩りの時期なら薄手のものがよさそうです。

 

 

 

★カラータイツ

カラータイツは色を選ぶのも楽しいですよね。

どのくらい足を出すかにもよりますが、あまりポップな色だと紅葉狩りでは浮いちゃうかもしれません。

 

 

 

★ニット帽

ニット帽も女の子らしさがぐんとアップします。

小顔に見えるのもうれしいですよね。

背が低く見えちゃうのがイヤ…という方はポンポン付きのものを選ぶと印象が変わりますよ。

 

 

 

★ベレー帽

おしゃれ上級者のイメージがあるベレー帽ですが、上で紹介したチェック柄シャツやポンチョと組み合わせるだけで素敵な秋コーデに。

紅葉狩りだとベージュ系の色が合いそうですね。

 

まとめ

紅葉狩りデートならできるだけ動きやすいファッションを心がけましょう。

その中にあなたらしい可愛らしさをうまくプラスして、思いっきりデートを楽しんできてくださいね。

ファッション
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと