和菓子はウケ悪い!?外国人に喜ばれたお菓子お土産ベスト8!

国際交流が盛んになった現在では、国内外問わず外国の方と出会う機会が増えていますよね。

そんなとき迷ってしまうのがお土産です。

日本らしいお土産を用意したのに、反応がよくなかったという経験はありませんか?

あまりに日本的な物は人を選ぶので、挨拶代わりに渡すには向きません。

そこで今回は、私が持っていって外国人に受けが良かった日本のお菓子を紹介します。

日本のお菓子は海外でも評判がよくてライトなお土産に最適です。

ただ、お菓子ならどれでもいいってわけでもないんですよ。

スポンサーリンク

外国人が好む日本のお菓子はどんなもの?

日本のお菓子というと和風の味を選びがちです。

ですが、和風味は外国の方にはあまり好まれません。

とくに和菓子に付き物のあんこはかなり嫌われています。

豆が甘いという感覚がダメみたいですね。

 

外国の友人が日本のお菓子が食べてみたいと言うので、自分用に持っていたお菓子をあげたことがあります。

干し梅や生姜風味の飴だったかな。

一口食べてその場で吐きだされました……。

想像の斜め上を行く味だったみたいです。

 

他にも梅干し味のお菓子や海苔・昆布タイプのお菓子もクセが強くて好みが分かれます。

万人受けするだろうと思っていたおせんべいも敬遠されてしまいました。

 

 

★外国人が好む味

じゃあ好かれるお菓子は何なの?

というとずばりクッキーやチョコレートなどの甘いお菓子です。

甘い味は馴染みがあるので海外の方にも喜ばれます。

あと日本製のお菓子は甘くてもヘルシーだと思われているフシがありますね。

そんなことはないんですが…。

 

日本らしさが薄くてつまらないですが、個人的好みがわかるまでは無難なお菓子を選ぶほうがいいと思います。

 

手軽に買えて喜ばれるお菓子ベスト8!

 

★カントリーマアム

日本人にもファンの多いお菓子ですよね。

バターの風味が強くて甘い味としっとりした食感が外国人の方には好まれるようです。

個包装で1つずつ配りやすいのもいいですね。

 

 

 

★きのこの山、たけのこの山

これは形がユニークで外国人の方に受けがいいと有名ですよね。

チョコレート+クッキーという馴染み深い味なのも好かれる理由でしょう。

 

 

 

★コアラのマーチ

こちらもチョコレートが詰まっているのが甘くて喜ばれるようです。

可愛らしいコアラのフォルムも好まれます。

私たちは子供の頃から見慣れてしまってますけどね。

 

 

 

★ポテトチップス

甘くないお菓子なら断然ポテチです。

数多くあるポテトチップスの商品の中でも、カルビーのポテトチップスをおすすめします。

味の種類が多くて、喜ばれること間違いなしのお菓子です。

 

 

 

★キットカット(限定味)

実はキットカットは海外でもよく目にするお菓子なんです。

なので日本でしか買えない味のものがおすすめです。

私が海外に行った時には抹茶味が喜ばれました。

和風でも抹茶の味はあまり嫌がられないんですよね。

その後テレビで取り上げられてブームになったので、今ではやや飽きられているかもしれません。

限定の味を見つけたらお土産にしてみてはいかがでしょう。

 

 

 

★ブラックサンダー

日本でも人気のブラックサンダーは海外でも評判がいいお菓子です。

やっぱりメチャ甘いのが受けるようです。

近所のコンビニでも手に入るので、気軽に準備できるお菓子ですよね。

いっぱい買ってたくさん配っちゃいましょう。

 

 

 

★ハイチュウ

ハイチュウをナンバーワンお菓子に挙げる外国の方は結構多いです。

あの食感が好まれるんでしょうか…?

ハイチュウも限定味が全国にあるので地元オリジナルを買っていくと喜ばれますよ。

 

 

 

★ヨックモックのクッキー

ちょっとあらたまったお菓子をお土産にしたいという方には、ヨックモックのクッキーをおすすめします。

日本で贈り物の定番のこのクッキーも海外では大人気です。

缶入りでひとつひとつ個包装されているのも高級感がありますよね。

 

 

ご覧のようにチョコ系クッキー系が圧倒的に強いですね。

ポッキーなんかもかなり人気が高いです。

私たちには見慣れたお菓子ばかりですが、海外では入手困難だったり割高だったりするので手土産にはぴったりです。

 

まとめ

日本のお菓子は包装がていねいで小分けしやすいので配るのにも重宝します。

私も外国人の友人に、日本のお菓子の包装は綺麗だね!と言われたことが何度もあります。

また、甘さが外国のお菓子ほど濃くないのもいいみたいです。

私たちはやや見飽きてしまった日本のお菓子を、ぜひお土産にしてみてください。

旅行・海外
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと