花見デートでは何するの?女性が求める理想のプランはこれ!

陽気もいいし桜もキレイだし、彼女とお花見デート。

とはりきってみたものの、映画や食事と違ってお花見デートってなにをするかイマイチわかりませんよね?

バシッと目的がないのでふわっとしたイメージしかわかないと言うか…。

しかし、そんなに悩むことはありません。

女性にとってうれしいと思うお花見デートのプランアイデアを紹介します。

スポンサーリンク

ただ散歩するだけでもお花見デート

普段、彼女とはどんなデートをしていますか?

ただ普段のデートに桜が入ってくると思えば、そんなに難しく考えなくて済みますよ。

 

ドライブが好きなら名所を調べて一緒に行ってみるのもよし。

桜並木を自転車で走り抜けてみたり、近くの公園で桜を見上げながら散歩するだけでも立派なお花見です。

大きな公園だと桜を見ながらボートに乗れる所もあります。

途中のカフェで桜フレーバーのおやつを楽しむのもいいでしょう。

この辺は行先を軽く下調べしておくとプランが立てやすいですね。

 

ライトアップされた夜桜もステキ

桜が美しく見えるのは、何も昼間だけではありません。

最近ではライトアップの演出が実施されるところもあります。

夜桜の目を奪われる美しさはデートにぴったり。

東京だと、目黒川や東京ミッドタウンなどをテレビ中継で見かけますね。

あなたの地元でもライトアップイベントがあるかもしれませんよ。

夜デートには防寒の準備だけは怠らないでくださいね。

 

写真撮影

デート中に写真を撮るのもまた楽しいものですよ。

はっきり言って桜の絵力は半端じゃありません。

デートならより一層際立ちます。

彼女との2ショットや桜の下にたたずむ姿を撮ったりしてみてはどうでしょう。

どこを撮っても写真映えしますよ。

二人で後日あれこれ見返すのもまた楽しいです。

 

お弁当の準備は?

桜の下にレジャーシートを敷いて食べたり飲んだり。

腰を据えたお花見スタイルもピクニックデートのようで楽しいものです。

この場合は持参するメニュー選びから一緒に楽しむのもいいですね。

 

  • 各自でいくつかずつ持ち寄る。
  • 一緒にお弁当やお菓子をチョイスしに行く。
  • 手作りの料理を楽しむ。

 

ここで注意してほしいのは、食事の準備を彼女に丸投げしないこと。

とくに手作りを強要してはいけません。

もちろん彼女が「料理が得意だから任せて!」というタイプならいいんですよ。

そうじゃない場合は反対に、デート準備で気が重くなってしまいます。

 

正直、お弁当作りって大変なんですよ。

自分で食べるだけなら適当でいいんですけどね。

献立選び・好き嫌い・彩りのバランス・弁当箱選び・早起きして準備・材料費…。

料理に不慣れならかなりハードなミッションです。

実家暮らしなら母親に「彼氏にお弁当頼まれたから作って」と頼む人もいるくらいです(笑)。

 

当日のお昼については、前もってプレッシャーをかけないように尋ねるのがよさそう。

「当日はの昼どうしようか?何か買っていくかどこかお店で食べる?」

そこで彼女が作ってきてくれるようなら任せましょう。

彼女の負担軽減のために、飲み物は準備するよと提案するのもいいですね。

 

気を付けたいのは場所選び

もちろん、お花見ですから桜が見られるスポットを選ぶでしょう。

ですが、デートなら周りの環境にも気を配りたいものです。

 

酔っぱらいが多いところは避けよう

お花見の超メジャースポットはデートに不向きです。

テレビでお花見している人にインタビューしている映像が流れるような名所ですね。

大勢でお酒を飲んで、空気もほどよく出来上がっていて賑わっている…。

といえば聞こえはいいですが、別の言い方をすると「酔っぱらいの集団が大きな声で盛り上がっていてうるさい」となります。

 

こういう場所に彼女と2人で行っても、あまりいい思い出にはならないと思いませんか?

メジャースポットに行くなら、賑やかなところは歩いて見て回るだけにして、腰を落ち着けるのは雰囲気のいい別の場所にしましょう。

 

子供が多いスポットもパス

ママ友同士で集まってお花見をしているグループが多い公園などもどうかな、と思います。

彼女やあなたが子供好きだとしても、です。

小さな子供が周りをあちこち走り回っていて騒々しく、母親は何をやっているんだろうと見てみると、そっちはそっちでおしゃべりに夢中になっていて子供に全く目を向けていない…こんなこともよくあります。

なんというか、気が散っちゃうんですよね。

 

むろん公園なのでファミリーがお花見しているのは当たり前。

デートの時は避けたほうがいいかな、ということです。

 

静かにお花見デートしやすいスポット

  • 桜並木
  • 川沿いの桜
  • 神社の桜
  • 宴会禁止の公園

道や川沿いの桜並木はお散歩デートに絶好のポイントです。

レジャーシートを敷きにくい場所はガヤガヤしにくいです。

宴会禁止の公園もデート向き。

神社仏閣の桜も多くの場所で静かに見ることができます。

また、超有名スポットの近くにあるミニ公園なども意外に人が来ない穴場だったりしますよ。

 

まとめ

  • 普段のデートとさほど変わらない
  • 散歩・ドライブ・サイクリング・ボートなど。
  • 写真撮影は鉄板。
  • お弁当準備は彼女の負担も考慮して。
  • めちゃ賑やかな場所は避けよう。

 

お花見は春ならではのデートプランです。

奇抜なことをしなくても十分楽しめます。

楽しめる時期も短いので、チャンスを逃さず2人で桜を見上げてみてはいかがでしょうか。

恋愛
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと