指輪が嫌いな女性の心理は?彼女がつけない理由はたぶんコレ!

「先輩ってピアスやネックレスは着けても指輪はしないですよね。なんでですか?」

職場の飲み会で後輩の男性にこんなことを聞かれました。

彼女にペアリングをプレゼントしたけれど、着けてくれないのが不思議なんだそうです。

たしかにあげた指輪を着けてくれないと不安になりますよね?

でも指輪をつけない理由は他にもいろいろあるものです。

かくいう私も指輪は苦手です。

そこで今回は女性が指輪を着けない理由についてまとめてみました。

これを見れば不安が少しは解消されるかも。

スポンサーリンク

私が指輪を着けない理由

私は既婚者なので今は結婚指輪だけはしています。

しかし結婚前は、おしゃれが必要な場面でも指輪を着けることはありませんでした。

それはこんな理由からです。

 

指輪の感覚が好きじゃない

結婚指輪も着けている感触になかなか慣れませんでした。

アクセサリーでも洋服でもそうですが、肌に触れるものなのでやはり「何かが触れている」という感覚をなくすことはできませんよね。

ただただ、その感触が指にあることがどうにも気持ち悪い…そんな感じです。

 

いろいろと気を使う

手を洗うときに指輪もハンドソープや水に触れます。

肌と指輪の隙間に石鹸の成分が残らないだろうか、そのせいで指輪が錆びたりしないだろうか、なんてことが頭をよぎります。

では指輪を外して洗えばいいじゃないかと思うかもしれませんが、それはそれで、置き忘れないようにずっと指輪から目を離せなくなってしまうんです。

他にも、ハンバーガーからあふれたソースがついてしまったり…気を使うことが指輪1つで増えてしまいます。

 

指輪が嫌いな女性は意外に多い

指輪を着けない私は少数派なのかというとそうでもありません。

私の友人でも指輪をつけたがらない人は結構います。

指輪嫌いの理由にはこんなものがあります。

 

  • 持っている洋服とうまく合わせられない
  • 着けたままだと手がだるくなる
  • 金属アレルギーがあるのでアクセサリー全部ダメ
  • 仕事中は着けられないので普段もその延長で
  • 指にコンプレックスがあり、指輪をすることで目立つ気がする
  • 指輪の飾りが洋服に引っ掛かった経験がある

 

さり気なく指輪をつけない理由を聞こう

指輪をプレゼントしたいと思ったら事前のリサーチは必須です。

ただすでにプレゼントした後なら仕方ありません。

後学のために着けない理由を探っておきましょう。

 

ずばり聞くのが一番確実ですが、難しそうなら彼女のファッションや言動からそれとなく予想します。

そもそもアクセサリーをまったく着けないようなら金属アレルギーがあるかもしれません。

他のアクセサリーは身に着けても指輪だけしないなら、苦手な可能性は十分ありますね。

 

 

★一緒に雑貨屋さんへ行ってみる

女性向けのアクセサリーがあったら、その前で「この指輪、かわいいね」なんて言いながら反応を見てみましょう。

あまり興味を示さなければ「指輪は嫌い?」という問いかけができます。

もし「かわいいね」とのってきてくれたら、色やデザインなどの好みを探るチャンスです。

 

 

★アレルギーを持っているかどうか

質問できるのなら、アレルギーの件などは聞いておいた方がいいかもしれません。

ただプライベートな事柄ではあるので、それなりに仲良くなってからですね。

「僕、実は○○アレルギーなんだけど、なんかそういうのある?」と聞けば、もしかしたら食事のメニューを選ぶときにも参考にできる答えが返ってくるかも。

うまくアレルギーの話になれば「金属アレルギーとかは?」と聞きやすいです。

 

指輪をネックレスにするのはどう?

金属アレルギーが着けない理由ならそれはもう仕方ありません。

しかし指に着けるのが嫌だという理由ならネックレスにしてしまう手がありますよ。

チェーンに通せば指に着けなくても普段も使えますよ。

 

 

まとめ

指輪を着けている感覚が、なんとも思わないという人もいれば、ものすごく気になるという人もいるんです。

もしかしたら彼女も「申し訳ない」と思いつつ、理由を話すチャンスを待っているかもしれません。

さりげなく話題にして探ってみてくださいね。

恋愛
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと