【デート直前!】簡単な口臭の自己チェックと緊急対策法!

やったね、気になってたあの人と次の日曜日に会えることに!

でもデート中に口が臭ったらどうしよう。

それが原因で彼に嫌われたらどうしよう。

心配しないで、大丈夫。実は口臭なんてしないのに思い込んでいるだけかもしれません。

まずはチェックしてみましょう。

デート中の口臭対策についても紹介します。

スポンサーリンク

簡単口臭セルフチェック方法

自分で気づきにくいのが口臭の不安を大きくする原因ですよね。

簡単にできる自己チェック方法を紹介します。

 

 

■コップで自分の息をかいでみる

コップが身近にあれば、その中に空気を吐いて、すぐに手でふたをしましょう。

そのまま1回深呼吸をして新鮮な空気を感じた後で、手のふたを外して自分の息を入れたコップのニオイをかぎます。

それが、あなたの息のニオイです。

ビニール袋を使っても同じことができます。

シンプルですが信用できる確認方法です。

 

 

■マスクをしながらチェック

マスクをしていれば簡単にチェックができます。

息が逃げずに直接鼻でかいでいるわけですからね。

臭わなければ口臭は無いということです。

 

 

■口臭チェッカーを使う

どうも自分で確認するのは信用できない、という方もいらっしゃいますよね。

かと言って、他人に口の匂いを確認してもらうのはかなり抵抗がありますし…。

少々お金はかかりますが、気になるなら口臭チェッカーを購入してしまうのも一つの手です。

金額は1000円クラスから5000円くらいのものまでいろいろあります。

 

その場ですぐできる口臭対策

口臭予防のため普段からお口のケアは心掛けておきたいものです。

ただ、デート中に口臭が気になりだした時にはのんきなことは言ってられませんよね。

ここでは緊急の口臭対処法を紹介します。

 

 

■洗面所が使えればうがいを

時間と道具があれば、洗面所で歯磨きをしてしまうのが一番です。

それが無理ならうがいだけでもできるといいですね。

口の中の汚れが臭っている場合はこれだけでずいぶん改善します。

 

うがいだけで口の粘つきが取れない時には、舌の表面をティッシュで拭いてやるといいです。

コーヒーや喫煙などの匂いは舌につきやすいので、これだけで軽減できます。

強く擦りすぎて舌を傷つけると逆効果なので注意してください。

 

 

■タブレットやスプレーを使う

ミント系のタブレットやガム、口臭用のスプレーを使うのも悪くありません。

ただこの手の匂いでごまかすタイプは、あまり効果が長続きしません。

できれば、うがいなどで口の中をキレイな状態にしてから使うと効果的です。

 

口臭予防に一番オススメなのはガムですが(唾液分泌を促すため)デートには不向きですね。

シュッと一吹きできるスプレーが手軽で良さそうです。

これを一つ持っていることで気持ちが落ち着くという効果もありますね。

 

 

 

■こまめな水分補給を

口内が乾いていることも臭いの原因になります。

水分補給はできるだけこまめに。

デート中にペットボトルを持ち歩いて飲めるといいのですが、それがしづらい場合にはお茶に誘うのもいいかも。

お店を出るときには、最後にお水を飲んで。余裕があれば、お手洗いに立ってうがいをしておくと、臭いへの意識が自分の中でも少し安らぐことでしょう。

 

普段からしておきたい対策

月並みですが、普段の歯磨きは念入りにしておきましょう。

歯ブラシだけでは取れない汚れもありますので、葉の隙間の汚れをかき出すことができるデンタルフロスなども併用したいですね。

 

そして半年に1回くらいは、歯医者さんに行って口内の定期検診をしてもらうとさらに安心です。

歯磨きの方法を指導してもらえば、自分の磨きクセや磨き残しをしてしまいがちな部分がわかって、毎日のブラッシングがより丁寧にできるようになります。

どうしても口臭が気になるなら検診時に相談してみてもいいでしょう。

 

 

また、腸内環境の悪さが口臭の原因になっていることも考えられます。

普段から発酵食品を積極的に食べたり、便秘にならないように注意したいものです。

 

まとめ

無臭の人間などいないので口臭の大半は気にしすぎだと思います。

でも、一度自分に口臭があるように思えてしまうと、その気持ちを吹っ切るのが難しんですよね。

本気で悩んでいるようなら、歯科医に相談するか口臭外来を開いているクリニックで診断してもらってはいかがでしょうか。

本当に口臭があるなら治療方法がわかりますし、実はニオイはなかったという結果が出れば安心できますからね。

健康
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと