バレンタインデーに男性受けがよかったチョコ以外のお菓子8選!

バレンタインには色々なチョコレートが販売されますよね?

ですが、時にはチョコレート以外のお菓子を贈りたいこともあると思います。

そこで、これまで男性に贈って評判が良かったお菓子を紹介します。

義理チョコで渡したものばかりですが、本命の男性がチョコレート嫌いの場合にも参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

しょっぱい系

おせんべい


【amazon】こつぶはぁと煎餅 醤油 5個セット

 

甘いお菓子は苦手という男性は結構います。

が、しょっぱいお菓子まで食べないという人はほとんどいません。

おせんべいなら大抵の人に喜ばれますよ。

チョコをたくさんもらう男性でも、甘いのに飽きたら口直しにつまんでもらうのにぴったりです。

 

えびせん



和菓子は男性に好まれやすいけどバレンタイン感が薄いなあ…。

と思うかもしれませんが雰囲気のある和菓子もありますよ。

このチーズを挟んだえびせんも、味は和菓子ですがビジュアルはカラフルなマカロンのようです。

個包装なので配りの義理チョコにも向いています。

 

野菜チップス

過去にあげてやたらと高評価だったのがヘルシーな野菜チップスです。

本当に健康的かはともかく、ヘルシーな気がするってところがポイント高かったのかもしれません。

バレンタインっぽくないのが弱点でしょうか。

 

ミックスナッツ

最近ではナッツ類もヘルシー食材推しされていますね。

お菓子をあまり食べない男性でも、ナッツ類だけは好きな人は割といます。

落花生を延々食べていたり柿ピーのピーナッツだけ食べたりしてね。

 

ポップコーン

あるとついつい手が伸びてしまうポップコーン。

程よい塩味が後を引いて、もう1つあと1つ…と食べてしまうんですよね。

おつまみ感がいいのか割りと男性にも好まれるお菓子です。

 

甘い系

マカロン

マカロンは年齢層が高めの方への義理におすすめです。

マカロンも値段はピンきりなんですが、食べたことがない人にはちょっとお高めスイーツに見えるみたいなんです。

数百円のマカロンセットを義理チョコ代わりに渡したら、高級スイーツギフトをお返しされて恐縮した覚えがあります。

 

どら焼き

バレンタインにどら焼きを贈るのはかなりおすすめです。

洋菓子は苦手だけどあんこは嫌いじゃないという男性は意外にいるものです。

1個の値段が100~300円ほどなので義理としても手頃なんですよね。

同じ値段のチョコレートと比べると、受け取った時の重量感も悪くありません。

 

番外編

緑茶

思い切ってお茶をあげるというのはいかがでしょう?

ショコラティエの巨匠であるピエール・マルコリーニ氏は「チョコにいちばん合う飲み物は緑茶である」と言っています。

他人の褌で相撲を取るようで気が引けますが、甘いチョコレートがやり取りされる中、緑茶をプレゼントすると喜ばれそうです。

 

コーヒー

バレンタインで困ったらとりあえずゴディバのコーヒーを渡しています。

甘いものが苦手でも問題なくバレンタインらしさもバッチリで万能の贈り物です。

義理でほいほい配れる金額ではありませんが、むちゃくちゃ高いわけでもないのでお世話になった人に贈るにはちょうどいいんですよね。

 

まとめ

バレンタインでチョコ以外のお菓子となると案外思いつかないものですよね。

私が配ったもので比較的評判の良かったものを紹介しました。

参考にしていただければ幸いです。

バレンタイン
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと