バリ島への旅費相場はいくら?私の旅行三回分の実例を紹介します

インドネシアでも人気の観光地といえばバリ島ですね。

私もバリ島が大好きでこれまで3回ほど行っています。

好きすぎてバリ島で結婚式まで挙げてしまったほどです。

今回はそんなバリ島旅行の予算についてご紹介します。

いくらバリが素晴らしいと言われても金額は気になりますよね。

家計簿を見て思い出しながら、当時私が実際に使った費用をお話しますので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

三度のバリ島旅行・実際の旅費は?

三度のバリ旅行の費用を紹介します。

わかりにくくなるので国内の交通費現地での細かい支払いは除いて、航空券とホテル代だけにしてあります。

 

2011年・はじめてのバリ島

2011年、友人と三人ではじめてバリ島に行きました。

時期は3月で、5泊6日の観光とスキューバダイビングのための旅行です。

日本では航空券のみ準備して、ホテルは現地のダイビングショップにお願いして手配してもらいました。

 

2011年には中部国際空港からバリ島への直行便があったので、それに乗って行きました。

航空券は往復で一人あたり65,650円。これには燃油サーチャージや空港施設使用料も含まれています。

ホテル代は3人部屋に5泊で一人あたり約9500円です。

 

ホテルと航空券だけだと合計94,060円でした。

かなりお安く行けましたよ。

 

2014年・二度目のバリ旅行

2014年6月に4泊5日で再びダイビングをしにバリへ。今度は四人で行きました。

この頃には中部国際空港から直行便はなくなっていたため、関西国際空港からの直行便で行きました。

 

航空券は一人あたり95,840円。こちらも燃油サーチャージ、空港施設使用料は含まれています。

ホテルは4泊で一人あたり13,000円

 

航空券とホテルで合計108,840円でした。

1回目と同じホテルでしたが、部屋を二部屋に増やしたのでそのぶん金額が少し上がっています。

 

バリ島での結婚式

2014年11月に、バリ島で結婚式を挙げに行きました。

私と主人は7泊8日で。

招待した家族は3泊4日組と6泊7日組に分かれて、総勢11名の大所帯でバリ島に滞在しました。

 

航空券は関西国際空港発の直行便で一人分が84,040円

ホテルは、家族が泊まったデラックスルームが1泊6,000円、私達が利用したスイートルームは1泊7,000円でした。

夫婦の合計ホテル代は、7泊8日で108,540円でした。

 

★結婚式の費用

結婚式はホテルを利用したのですが、食事・飾りつけ・BGM・演奏など衣装以外のすべての演出がついて18万円程度でした。

日本では考えられない金額ですよね。

かなり安いのに素晴らしい結婚式ができました。

 

バリ島の物価は安い?現地でかかった費用は!?

旅行でかかるお金は上で紹介したホテル代と航空券だけではありません。

とくに気になるのは現地での食事代お土産代ではないでしょうか?

ただ、バリ島はかなり物価が安いのであまり心配はいりません。

 

ミネラルウォーターは30円、ビールは130円ほどでした。

日本と比べるとかなり安いですよね。

レストランは観光客向けのお店でも十分お値打ち価格で食べられます。

さらに屋台のようなローカル店ではラーメンを80円くらいで食べることができました。

 

結局いつも旅行では、現地でのお土産や食事は3万円くらいしか使いませんでした。

通常の観光旅行であれば、そのくらいで足りると思います。

クレジットカードは道端にあるお土産屋さんでは使えない場合がありました。

今だと少し状況が変わっているかもしれませんが、いくらか現金も用意しておくことをおすすめします。

 

 

★金額交渉は必須

ちなみにバリ島では値引き交渉をするのが当たり前。

交渉次第でぐんと安くなるということが何度もありました。

例えばですが……。

 

  • かわいい鞄:25,000円から10,000円ほどに
  • バティック:10,000円から5,000円に
  • 置物とTシャツ2枚:1,000円を300円に

 

このように交渉後は言い値から半額以下になったりします。

スーパーで売られている食品などは別にして、道端などにでているお店は交渉可能なところが多いです。

最初の値段で支払ってしまうと損してしまうことがありますので、しっかりと交渉してくださいね。

 

 

★ホテルや現地ツアーも交渉次第で

実は二回目以降のバリ島旅行では、一回目で知り合った現地スタッフやホテルに自分で直接連絡をして金額の交渉をしています。

普通にメールやLINEでね。

こんな素人交渉でも多少下がるんですよ。

バリ島ではとにかくなんでも交渉次第で金額が変わることが多いんです。

 

まとめ

自力交渉の話をしたので、ツアー会社で申し込むと損する気持ちになるかもしれませんがそんなことはありません。

比較しても日本の旅行会社のツアーで申し込んだ方が安い場合もありますよ。

やっぱり力のある会社が交渉したほうがスムーズに進みます。

私の場合は旅行会社がする交渉を趣味でやっているようなものなので…。

 

自然や文化が素晴らしく、楽しめること間違いなしのバリ島旅行をぜひ検討してみてくださいね。

旅行・海外
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと