タヒチ旅行の予算はいくらくらい?私の旅費の内訳を紹介!

天国のような美しい海があるリゾート地のタヒチ。

一生に一度は行ってみたい場所ですよね。

私もずっと憧れていましたが、距離が遠いことと費用の高さからなかなか行けずにいました。

庶民がほいほい行ける観光地ではないですよね。

しかし、結婚してハネムーン先に思い切ってタヒチを選び、憧れの地に行ってきました。

そのときに実際にかかったタヒチ旅行の費用をご紹介します。

タヒチへ行くとどのくらいかかるんだろう?という方は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

無数にあるタヒチ島からティケハウ島を選択

タヒチにはたくさんの島があります。

それぞれの島が1つのリゾートホテルとイメージして頂くとわかりやすいかもしれません。

中でも有名な島はボラボラ島やモーレア島など。

このへんはハネムーン旅行者も多い人気の島ですね。

旅行スタイルとしては、首都パペーテがあるタヒチ島から各島へ行くといったコースが多いようです。

 

私の希望条件は、スキューバーダイビングがしたかったのでとにかく海がキレイなこと。

リゾート地を存分に味わいたいので日本人観光客が少ないこと。

水上コテージに泊まるのが夢だったのでコテージのある島というのがが条件でした。

この条件にヒットしたのがティケハウ島でした。

 

ティケハウ島までの行程

ティケハウ島はタヒチ本島から約300km離れたツアモツ諸島にあります。

私は中部国際空港から成田、タヒチ島を経てティケハウ島に行きましたが……とにかく遠い!

乗り換えを含め24時間はかかりました。

 

ティケハウ空港からさらに車で船着き場に向かい、船で島へ渡ります。

船上からティケハウ島が見えた瞬間は心を打たれます。

テレビでしか見た事のない絵に描いたようなリゾート地の風景がそこに広がっていました。

 

タヒチ旅行のツアー料金

前置きが長くなりましたが、本題のタヒチ旅行の費用についてご紹介します。

2015年のことなので、細かいところは覚えておらずだいたいの金額ですがご了承ください。

ちなみに旅行にいったのは4月です。

 

・ツアー内容:ティケハウ島5泊、パペーテ島1泊

・基本料金:約33万円(燃油サーチャージ込)

・成田空港使用料:大人2610円、タヒチ空港税:大人3800円

・水上コテージへのアップグレード:3万5千円

 

これはツアーの料金ですね。

新婚旅行なので二人ぶんで約75万円かかりました。

一生で一度なのでかなり奮発しました。こんなに高価な旅行はもうできないかもしれません。

 

 

■補足

空港税は後日請求の後払いでした。

空港税はツアーの料金プランに含まれていない場合が多いんですよね。

 

水上コテージを希望しないと陸にあるホテルへ宿泊となります。

施設の作りなどはほぼ一緒のようですが、部屋から海が見えないのと海へ直接入れないというところが違います。

コテージは別料金なので、こだわりがなければ他の部分に費用をかけたほうがいいかもしれませんね。

 

現地での費用は?

タヒチ旅行に費用がかかる理由として、現地の物価の高さがあります。

 

食事代

街中のレストランはランチでも約2000円、ディナーだと約4000円はしました。

コーヒー一杯でも500円くらいしたと思います。

スーパーでジュースを購入しても1リットル300円ほど、水だけはあまり日本と変わらない価格でした。

 

さらにホテルだとランチで約5000円、夕食は1万円かかることもあります。

私が行ったティケハウ島にあるのは1つのリゾートホテルなので、基本はそこでご飯を食べます。

ピザやハンバーガー、デザートでも2000円以上はしましたね。

せっかくの旅行でケチくさいことは言いたくないですが、なかなか厳しい価格設定だと思います。

 

 

■屋台街での食事

タヒチ島に移動するとルロットという屋台街があります。

ステーキ・ピザ・中華などたくさんのメニューを販売する屋台がずらりと並びます。

そこだと1000円程度で料理を楽しめるので、たびたび足を運んで食費を抑えていました。

 

中でも中国人が経営する中華料理店はかなりお値打ちでした。

メニューは野菜炒めやチャーハンなどで、B級グルメ感はありますが味は美味しかったですよ。

セコいようですが、どこかで節約しないと費用がどんどん膨らんでしまいますからね。

 

アクティビティ料金

私はスキューバーダイビング目的でタヒチに行ったので、現地のツアーなどは参加しませんでした。

毎日スキューバーダイビングと水上コテージからの海へのシュノーケリングを楽しみました。

ダイビングへは二日間行って料金は二人で5万円程度でした。

 

タヒチには他のアクティビティや観光スポットもたくさんあるので、ここにさく予算は人によって様々です。

 

その他の費用

他にかかったお金は、お土産代が約3万円、海外保険代が約1万円、プラス日本での交通費などがありますね。

 

ちなみに現地の支払いは基本的にクレジットカードで、現金は3万円しかもっていきませんでした。

現金を使ったのはルロットの屋台街くらいですね。

 

まとめ

私のタヒチ旅行は合計で90万円ちょっとかかりました。

私にとっては贅沢な旅行でしたが、タヒチへハネムーンに行くと100~150万円かかるのが相場なんだとか。ひゃー。

水上コテージじゃなければもう少し安くできると思いますけどね。

 

それにしても、タヒチは本当に美しくて夢のような滞在期間は最高の思い出となりました。

金額分の価値は十二分にありましたよ。

費用がかかっても、もう一度ぜひ行きたい場所です。

旅行・海外
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと