マラソン大会に出る彼氏におすすめの差し入れ9つ

ここ数年、市民マラソンの開催が活発になってきています。

中には競争率の高い抽選に当たらないと出場できないレースもあります。

そんなレースに彼氏が出るとなると、応援のために差し入れの一つもしたくなりますね。

しかし長距離ランナーへの差し入れとなるとどんなものがいいのか…?

そこで今回はマラソン大会で差し入れされるとうれしい物を集めました。

ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

レース前の差し入れ

差し入れにはレース前に渡すものとレース後に渡すものがあります。

が、基本的にはレース後に差し入れするものを中心に考えておきましょう。

やはりレース前・レース中に使うグッズや飲み物は本人のこだわりがあると思います。

差し入れした食べ物のせいで本番に体調を崩しては大変です。

軽い気持ちで渡しても、彼が気を使って無理に食べちゃうことがありそうですからね。

 

また大会によっては、レース中の持ち物や飲食物に制限がされています。

レース中の選手への接触はもちろん競技場内への立ち入りも禁止されている事が多いです。

ルールを破ると失格になるケースもあるんですよ。

応援のつもりが彼に多大な迷惑をかけてしまいます。

知識がない場合はレース後の差し入れにしておくのが無難です。

 

お守り

例外としてレース前に渡したいのがお守りです。

マラソンにご利益があるお守りを授与してくれる神社もありますよね。

そんなお守りをレース前に渡されたら彼の力になると思いますよ。

 

ただしお守りはポケットに入れられるよう、できるだけ小さな物を選びたいですね。

長距離をぶらぶらさせるのは結構辛いです。

手作りの場合は安全ピンで留められるバッジタイプがいいかも。

 

レース後の差し入れ

 

コーラ

マラソン後は血糖値が下がっているので甘いものが飲みたくなります。

市販のドリンクでは桁違いに甘いのがコーラですね。

普段コーラなんか甘くて飲めない人でもレースの後はごくごく入っていきます。

糖分補給ならスポーツドリンクでも悪くはありませんが、レース中に飲むことが多いので他のもののほうがありがたがられます。

 

お茶

飲み物を2種類持っていく余裕があれば砂糖なしのお茶もあるといいです。

コース距離やランナーのレベルにもよりますが、口がベタついてさっぱりしたドリンクを欲しがる人もいます。

 

バスタオル

汗だくの体は熱が引くととたんに寒くなります。

すぐ汗がふけるバスタオルはゴール直後にありがたい差し入れです。

なるべく厚手で大きな物がいいです。

バスタオルで体を包んでいるだけでもだいぶ体感温度が変わりますからね。

ゴール地点でバスタオルを持って待っていると「お疲れ様」の思いもより深く伝わりますよ。

 

冷やしタオル

暑い時期のマラソン大会なら、冷やしたタオルもうれしいですね。

顔を吹けばさっぱりとしますし、きっちり冷えていればアイシングにも使えます。

 

★冷やしタオルの作り方

  1. タオルを濡らしてかたく絞る。
  2. くるくる巻いて冷凍庫で凍らせる。
  3. ビニール袋に詰めて保冷バッグに入れる。
  4. ついでに保冷剤も入れておく。

ここまですればかなり長く冷たさをキープできます。

アイシングにエアサロンパスを持っていく人もいますが、あれ結構周りに気を使うんですよね。

匂いがきついので。

冷やしタオルならその心配はありません。

 

カイロ

冬場のマラソン大会に喜ばれるのがカイロです。

汗をかいているのでレース後は体が冷えます。

拭いたくらいでは体温低下はなかなか止められません。

カイロを身に着けているだけでだいぶ違いますよ。

 

場所

レース後は疲れた体を休めたいですよね。

なので、レジャーシートを敷いておいて休憩場所を準備してあげるのです。

つまり場所取りが差し入れというわけですね。

大会によっては場所取りが大変なのでかなりうれしい差し入れです。

※会場のルールに従って場所取りしてくださいね。

 

お菓子

ゴールした後ならレース前より食べ物に気を使わなくて大丈夫です。

とはいえ走った直後は食欲もあまりないでしょう。

糖分補給のためのゼリー飲料やチョコレート・キャンディーなど軽いお菓子が差し入れ向きです。

果物だと小さくカットしたバナナが消化が良いのでおすすめです。

しばらくすると猛烈に空腹感をおぼえるので、食事のことはそれから考えましょう。

 

写真撮影

そこそこ大きなマラソン大会ではカメラマンがランナーを撮影しています。

後から自分の写真データを販売してくれるサービスもあります。

しかし大勢を撮影するので必ず自分の写真があるかはわかりません。

そこで彼がゴールする瞬間を撮影してあげるというのはどうでしょう?

走っている人を撮るのは難しいですが、うまくいけば貴重な思い出の品になります。

 

ちなみにスマホカメラではシャッタースピードが遅いのでそのまま撮るのは難しいです。

専用アプリを入れたり、カメラ設定でシャッタースピードを上げておく必要があります。

事前に撮影の練習もしておくといい絵が撮れる可能性は高くなりますよ。

 

まとめ

  • お守り
  • コーラ
  • お茶
  • バスタオル
  • 冷やしタオル
  • カイロ
  • 場所(レジャーシート)
  • お菓子
  • 記念撮影

 

正直、マラソン大会の差し入れなら彼に聞いたほうが間違いないです。

不要なものを渡して気を使わせるのも悪いですからね。

また季節によっても欲しいものは違うので臨機応変に選んでください。

実際は応援に行くことが一番の差し入れだったりします。

走り終わった彼に「お疲れ様!頑張ったね!」と笑顔を見せてあげてくださいね。

恋愛
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと