運転免許証の住所変更に期限はある?しないとこんなデメリットが!

引越しに伴う面倒な手続きはいろいろありますが、運転免許証の住所変更もその1つです。

すぐに困ることがないのでつい後回しにしがちですよね。

しかし本当にデメリットは無いのでしょうか?

いつまでにするべきなのか、罰則はないのかも気になります。

そこで今回は免許の住所変更について解説します。

放置していると思わぬことで足元をすくわれるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

変更手続きは義務!ただし期限はない

住所が変わった場合は運転免許証記載事項変更届の提出が道路交通法で義務として定められています。

つまり、変更しなければ違反になってしまうということです。

ただし、住所が変わった後どのくらいの間にしなければいけないという期限はありません。

期限はないけれども届の提出は必須なんですね。

努力目標みたいで気が抜けますが違反は違反。忘れないようにしましょう。

 

免許更新が近い場合はその手続きと一緒に変更することもできます。

その場合は必要書類などを前もって調べて忘れずに持参してください。(後述)

 

罰則はないの?

とてもゆるい決まりのようですが罰則はちゃんとあります。

道路交通法の121条に「免許証の記載事項の変更届出等に違反した者」には二万円以下の罰金または科料に処すると書かれています。

現実的にペナルティが与えられるかどうかは別にして、罰金を科されても文句は言えないということです。

※科料:1000~10000円の軽い罰金のこと。

 

道路交通法(抜粋)|警察庁Webサイト

 

市町村合併で住所が変わったら?

変更手続きが必要なのは自身の引越しなどで住所が変わった場合です。

市町村の合併などで住んでいる町の名前が変更されたときには行く必要はありません。

免許の更新時に勝手に変更されます。

ただし、どうしても急いで変更したければ先に手続きして変えてもらうことも可能です。

 

変更届を出さないデメリットは?

期限なしで罰則もゆるいとつい放置しがちです。

しかし住所変更しないとこんなデメリットがありますよ。

 

★身分証明書としての使用ができない

運転免許を持っている人は身分証としてフル活用していると思いますが、これができなくなります。

できなくはありませんが、住所が全然違うと疑われて手続きに時間がかかったりします。

受ける側としても東京で北海道の住所が記された免許を出されたら疑わざるを得ませんよね。

写真付きの身分証はあまりないので結構不便ですよ。

 

★免許更新時に通知が届かない

免許更新のお知らせは旧住所に届きます。

これ一応更新に必要なんですよね。(無くても更新可能ですが)

なにより更新を忘れてしまうのが怖いです。

失効してしまうとその苦労は住所変更の比ではありませんよ。

 

★検問で気まずい

悪いことしてなくても検問で免許を出した時に気まずいです。

「あれ?アナタこんな遠くで何してるの?」

「いや、それはまだ住所変更してなくて…」

それが違反で捕まったときだと気まずさも倍増です。

ひょっとすると住所変更の反則金もプラスされるかもしれません。

 

運転免許証記載事項変更届の提出方法

どこに届けを出すの?

住所変更は免許更新と同じで、県内の警察署免許センターですることができます。

交番では無理ですよ。

 

手っ取り早いのは最寄りの警察署ですね。

基本的に県内の警察署ならどこでも大丈夫ですが、まれに手続きできない署も存在します。(埼玉県だと鴻巣署ができない)

現住所の警察署ホームページを確認してから行きましょう。

 

受付や昼休憩の時間も場所によって違いますので、一緒に確認しておくと二度手間などにならずに済みます。

残念ながら警察署・免許センターともに土日祝日は受け付けていません。

 

何を持っていけばいいの?

届出の用紙は窓口にありますのでご安心を。

手続きに持っていく物は以下の通りです。

 

■運転免許証

住所変更がすんでない免許です。

 

■新住所を確認できる物

住民票(マイナンバー記載なし)・マイナンバーカード・各種身分証・新住所に届いた郵便物 ・光熱費の領収書など。

ただの身分証ではなく現住所が証明できないと意味ないのでご注意ください。

 

■印鑑

基本は不要ですが印鑑が必要な都道府県も中にはあるようです。

実印ではなく認印(三文判)でいいので持参しましょう。

シャチハタはやめたほうがいいです。

 

※都道府県によって確認書類が微妙に違います。

行く前にお住まいの警察署ホームページでご確認ください。

 

費用や所要時間は?

手続き自体に費用は掛かりません。

無料でできますのでかかるのは時間だけです。

混み具合にもよりますが警察署なら10~30分ほど、免許センターや試験場でも30~60分ほどで終わります。

免許更新に比べると短時間ですみますね。

 

代理人でも変更は可能?

免許の住所変更で代理人による手続きを認めるかどうかも、地域によって差があります。

  • 原則本人のみ。
  • 親族だけ認める。
  • 委任状を用意すれば誰でも。
  • 住民票と免許あれば引越した家族全員を一人で変更可能。

こちらもお住まいの警察署ホームページで確認してください。

 

まとめ

罰を受けるかはさておき、放置していいことは何もありません。

ハラハラしながら運転しているのは精神衛生上も良くないですよね。

たいして手間もお金もかからないのでさっさと済ましてしまいましょう。

各種手続き
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと