人気店からローカルまで!リアルによかったワイキキおすすめグルメを紹介!

常夏でリゾート感たっぷりのハワイ・ワイキキは大人気の観光地です。

観光スポットもいいですが食べ物もいいですよ。

超がつくほどの有名店から地元の方が集まるローカルなお店まで。

ハワイならではのグルメを堪能できるお店がたくさんあります。

今回は、私が実際に行って良かったワイキキのグルメのお店を紹介します。

スポンサーリンク

おすすめ人気店!

さっそくワイキキのおすすめの代表的なグルメについてご紹介します。

まずは日本でもよく知られている人気店から。

 

テディーズ・ビガー・バーガー

 

関連ランキング:ハンバーガー | クヒオ通り

 

テディーズ・ビガー・バーガーはアメリカンなハンバーガーを楽しみたい方におすすすめのお店です。オリジナルのハンバーガーやフライドポテトにお好みのトッピングを選ぶことができます。バーガー、ポテト、飲み物のセットで約1500円程度でした。

ワイキキに来たらアメリカンな巨大ハンバーガーを食べたくなりませんか?

私は滞在中に一度は寄ってしまいます。

 

エッグスン シングス / クリームポット

 

関連ランキング:パンケーキ | クヒオ通り

 

 

関連ランキング:カフェ | ワイキキ

 

パンケーキはワイキキのグルメの定番ですよね。

エッグスン シングスは日本でもおなじみの人気店。

一方クリームポットは日本では食べられないふわふわパンケーキが楽しめるお店です。

どちらも予算は2000円未満で食べられます。

 

他にもパンケーキ屋さんはたくさんあります。

事前に行きたいお店をチェックしておくといいでしょう。

 

ウルフギャングズ・ステーキハウス・ワイキキビーチ

 

関連ランキング:ステーキ | ワイキキ

 

ウルフギャングズ・ステーキハウスはアメリカらしいステーキが食べられるお店です。

日本とはまた違う味と歯ごたえのお肉を楽しめますよ。

人気店なのでディナータイムには予約必須です。

ボリューム満点なのにリーズナブルでディナーでも予算は1万円くらいです。

 

ボガーツカフェ

 

関連ランキング:カフェ | カピオラニ公園周辺

 

ボガーツカフェは地元の方にも愛されている人気店です。

美容にもいいと日本でも人気となったアサイーボールをハワイで楽しめます。

ストロベリー、バナナ、ブルーベリーが乗っており、その上にはちみつがかかっています。

甘すぎないはちみつだったのでペロリと一人で食べられました。

アサイーボールは約900円で女性の朝食におすすめです。

オムレツやパンケーキもありますよ。

 

ローカルなお店も!ワイキキのおすすめ穴場店

人気店もいいけれど地元の方が行くようなお店もいってみたい。

そんな方にためにローカルなお店をご紹介します。

 

レインボードライブイン

 

関連ランキング:ハワイ料理 | クヒオ通り

 

レインボードライブインはダイヤモンドヘッド周辺にあるプレートランチのお店です。

私が行ったときは日本人は一人も見当たらず、地元客で席が埋まっていました。

とにかく安い!そしてボリューム満点です。

ワンプレートにご飯や肉、魚がてんこ盛りでした。

1000円未満でお腹いっぱいになります。

 

サムズキッチン

 

関連ランキング:ハワイ料理 | ワイキキ

 

ハワイのB級グルメならこのサムズキッチンをおすすめします。

料理の説明が難しいのですが、ご飯に揚げた肉、魚、野菜がごっちゃに乗っかっている……まあプレートランチですね。

こちらもボリューム満点で、食べごたえがある味付けでした。

 

テイクアウトもできますが、ランチタイムにはお客さんでいっぱいです。

時間には余裕を持っていくことをおすすめします。

メインにライスやサラダをつけると約1500円ほどでした。

 

まとめ

ホノルルには美味しい食べ物がたくさんありすぎて、滞在中にどこへ行くか迷ってしまいます。

行きたかったお店の予約が取れずに悔しい思いをしたことが何度もあります。

事前に調べて人気店はしっかり予約しておきましょう。

ぜひホノルルの観光だけではなくグルメも楽しんでくださいね。

旅行・海外
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと