大学合格祝いにお返しは不要!?でも10万円もらったらどうする?

お子様の受験合格、本当におめでとうございます。

家族の協力もあってこその合格ですよね。お疲れ様でした。

それはそうと合格のお祝いをもらった場合、お返しをどうすべきか迷います。

とくに大きな金額をいただくと、軽いお礼だけですますのは申し訳ない気がしますね。

そこで今回は、合格祝いお返しの必要性や大金をもらったときの対応について解説します。

合格祝いにお返しは不要

地域にもよるようですが、基本的には合格・入学・卒業・就職などのお祝いにお返しは不要とされています。

目上から子供へ新生活を応援する意味の贈り物なのでお返しは必要ないんですね。

お返しなしが失礼にあたるということはマナー上ありませんので安心してください。

 

ただ、親戚間で「合格祝いは○円」と決めているケースはよくあります。

きっちり決めていなくても、同じような場面では同レベルのお祝いをしたほうがトラブルは避けられます。

年齢的に先に合格祝いをもらうようなら、将来相手の子にもお祝いできるようにいただいた金額(品物)をしっかり記録しておきましょう。

覚えておこうとしてもほぼ忘れます。

 

お礼はすぐに伝える

お返しは不要ですがお礼は必ずするべきです。

子供本人から、いただいた方へ電話や手紙などで感謝の気持ちを伝えましょう。

スピード感を考えると直接電話するのがいいです。

メールやLINEでお礼するのはクールすぎるのでできれば電話で。

 

気難しい年頃だと「あまり話したことのない親戚だから電話したくない」なんてことを言い出すかもしれません。

私も苦手だったので気持ちはすごくわかります。

しかし大人としてのマナーを学ぶいいチャンスです。

「あなたがお祝いをいただいたのだから、あなたがお礼を伝えるのが常識」という経験をさせてあげましょう。

お礼の会話と言っても一言ふた事で十分です。

電話をかけるのは親、その後で本人に代わる形でなら再び交代できるので無理なく会話できますよ。

 

手紙は学校生活スタート時に

電話だけでなく手紙も送ることができればより丁寧です。

お礼状のような堅苦しいものではなくお礼のお手紙ですね。

タイミングとしては新生活が始まってからがいいのではないでしょうか。

いろいろ書く話題も増えますからね。

 

4月になって学校へ通い始めたら、入学式の写真などを添えたお礼と報告の手紙を送るといいでしょう。

子供だけで書いてもらうのもいいですし、親の手紙に一言コメントをのせる形でもいいと思います。

ここでのお礼はメールやLINEでも問題ありません。

お祝いした人も、無事に学校生活が始まったことを喜んでくれるはずですよ。

 

合格祝いに10万円もらったら

高校合格
甥・姪には1万円、孫には1~3万円程度

大学合格
甥・姪には1万円、孫には1~5万円程度

合格・入学にあげるお祝いの平均相場はだいたいこのくらいです。

私も入学した時に叔父叔母から1万円いただいた覚えがあります。

 

ところが場合によっては10万円お祝いをいただくこともあるようです。

そこまで高額になると、いくらお返し不要とされていても本当にいいのかと悩んでしまいますよね。

実はお返しは不要ではありますが「してはいけない」ものではありません。

もらいっぱなしでモヤモヤするくらいなら返礼品を準備するのがいいでしょう。

 

合格祝いお返しの相場は?

結婚祝いのお返しはもらった額の半分や3分の1などと言われます。

しかし、合格祝いの場合はここまででなくても大丈夫です。

くれた方との関係性も考慮しますが、だいたい10分の1くらいの価格で準備しましょう。

10万円のお祝いをいただいたなら1万円くらいですね。

 

合格・入学祝いお返しの熨斗は?

熨斗はお祝いごとなので紅白

何度も繰り返していいことなので蝶結びを選びます。

おめでたいことでも結婚・退院など繰り返しを望まないものは固結びなんですよ。

合格・入学はこの先何度あってもいいですからね。

 

表書きは「合格内祝い」や「入学内祝い」になります。

大げさに感じたら「内祝い」だけでもOK。

熨斗の下には子供の名前が入ります。

 

10万円のお祝いお返しにおすすめのギフト

お返しをすると言っても品物選びには悩みますよね。

1万円クラスの高額ギフトとなるとなおさらです。

 

やっぱりおすすめなのは相手に選んでもらえるカタログギフトです。

正直3000円くらいだとイマイチで、カタログより普通のギフトのほうが見栄えするのですが、1万円になると中身もしっかりしてハズレは少ないです。

雑多なカタログの他に好みに合わせたカタログも選べますよ。

もちろん内祝いの熨斗にも対応してくれます。

 

オールジャンル


【楽天】凛 カタログギフト こでまり 小手毬

 

好みがわからないときはオールジャンルのカタログがいいでしょう。

日用雑貨から各種グルメ、ファッションアイテムまで。

人気の凛は掲載件数も多めのプレミア感漂うカタログギフトです。

 

グルメ


【楽天】シャディ ボーノタイム BUONO TIME ベシャメル 10000円コース

 

グルメなあの人にはフード系のカタログがおすすめ。

肉・カニ・フルーツ・スイーツなど。

オールジャンルより食べ物に特化しているので選択肢も広がります。

 

お酒


【楽天】銘酒カタログギフト

 

お酒だけを集めたカタログギフトです。

飲めない人に贈らないよう注意してください。

年配の男性には高確率で喜ばれます。

 

旅行


【楽天】旅行カタログギフト 大人の旅日和 つゆくさ

 

1万円クラスのカタログだと旅行ジャンルも手が届きます。

日帰り温泉(2名)の旅が主ですが、日常を離れたホテルの高級感と癒やしの湯・食事を楽しめます。

二人暮らしの夫婦にいいですね。

 

まとめ

合格祝いのお返しは基本的には不要です。

ただし地域や各家系の方針もあるので、周りに合わせて柔軟に対応しましょう。

あまりに高額をいただいたときも何か考えたほうがいいですね。

どちらにしても電話で直接お礼を伝えるのは忘れないでくださいね。