予算1000円で父の日!高校生でも買えるプレゼントはコレ!

高校生にもなると、父の日プレゼントもちょっとした物を用意したくなります。

かと言って、学生ではあまり高価なものを購入することはできませんよね?

そこで、予算1000円で手が届く父の日ギフトのアイデアを集めてみました。

プレゼント選びの参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ネクタイピン

 

スーツでお仕事をしているお父さんには、毎日使えそうなネクタイピンはいかがでしょう。

シンプルな物もいいですが、ピンだけだったら冒険したデザインも悪くありません。

遊び心のあるネクタイピンでもつけてみれば意外にオシャレだったりします。

誰かの目に留まって「実は娘にもらった」と答えるのはうれしいものですよ。

 

ボールペン

 

自分で買うと安物で済ませてしまいがちなのがボールペンです。

スーツの内ポケットから取り出すことの多いアイテム。

ちょっとイイものを持っているとスタイリッシュにうつります。

見た目だけじゃなく、使ってみると安いものとは書き味が全然違うんですよね。

タッチペン付きの製品ならタブレットでの仕事にも役立つのでおすすめです。

 

定期入れ

 

お父さんの必需品とも言える定期入れ。

スマホケースに定期を入れる人も増えましたが、まだ男性は定期入れを持つ人のほうが多数派です。

長年の習慣ってこともありますし、1つにまとめると落としたときのダメージが大きいというデメリットもありますからね。

ただ、今はカードを少なめにまとめるのが主流なので、昔のような厚手のものよりスリムなパスケースのほうが好まれると思いますよ。

 

ワイヤレスイヤホン

 

こちらもバスや電車で通勤しているお父さん向け。

誰もがスマホを持っている今ではイヤホンも必需品です。

純正のイヤホンがあるよと思うかもしれませんが、使っていると案外簡単に断線してしまうんですよね。

面倒なので片耳聞こえないまま使っているお父さんもいたりして。

スマホ以外にも使えるので、あって困るものではない点もプレゼント向きですね。

 

キーケース

 

マイカー通勤のお父さんなら、車のキーはいつも持ち歩くものですよね。

その他にも家・デスク・ロッカー、もしかしたら倉庫の鍵をなんかも持っていたりすることがあります。

シンプルにまとめられるキーケースのプレゼントはいかがでしょう?

ただ、車がスマートキー(持っているだけでいい鍵)かどうかでキーケースの種類は選んだほうがいいかもしれません。

普通のキーだと車に挿して使うので、単独のキーホルダーの方が使いやすいです。

 

 

お箸も消耗品。使って洗ってを繰り返していると、塗りが剥げてしまったり変色してしまったりと劣化してします。

でもなかなか買い換える踏ん切りがつかなくて、古いものを使い続けてしまいがちです。

ちょっといいお箸をプレゼントすれば舌触りのよさに驚きますよ。

箸は種類が多すぎて迷いますが、なるべくサイズ・形・色は今までと変えないほうが違和感なく使ってもらえます。

お父さんが現在使用中のお箸を参考に選んでみてください。

 

ブックカバー

 

本好きのお父さんには何度も使えるブックカバーなんていかがでしょう?

新刊を買えばカバーを付けてくれますが、古本や図書館の本はカバー無いですからね。

余っているカバーを付ければいいですが、サイズが合わないことも多いです。

フリーサイズで水にも強いカバーがひとつあると便利ですよ。

 

陶器のコップ

 

子供の頃は、父がどうしてわざわざグラスについで飲むのかわかりませんでした。

でも唇に当たる感触が違うと、飲み物の味までがらりと変わるものだと大人になって気づきました。

最近人気の陶器グラスは、温度変化しにくく手触りまで味わい深いです。

仕事から帰ってきて、晩酌するのが日々の楽しみ…そんなお父さんにぴったりの贈り物ですよ。

 

まとめ

プレゼントを用意したら、ぜひ手書きのメッセージカードも付けてあげてください。

めちゃめちゃ照れくさいのはわかりますが絶対あったほうがいいです。

「お父さん、いつもありがとう」のひところでも、きっととても喜んでくれますよ。

なかなか口にできない素直な気持ちを伝えてみてくださいね。

父の日
スポンサーリンク
なるのーとをフォローする
スポンサーリンク
なるのーと